羅臼町

くらしの情報

facebook twitter instagram YouTube

0153-87-2111

パンくずメニュートップページ >町役場 >まちづくり・地域振興

羅臼町移住情報

羅臼町移住情報 羅臼町役場所在地 〒086-1892 北海道目梨郡羅臼町栄町100番地83 首都圏からのアクセス 羽田空港から根室中標津空港へ 1時間50分 根室中標津空港から羅臼町へ 1時間15分 移住相談ワンストップ窓口 羅臼町役場企画振興課 移住担当 電話番号(直通) 0153-87-2114 FAX  0153-87-2916 ※FA…

詳しくはこちら

空き家・空き地バンク制度について

空き家・空き地バンク制度について 制度の目的 空き家・空き地の情報を収集し、町内に居住を希望している方や住宅の建築のために土地を 探している方に対して情報を提供することにより、移住・定住の促進と空き家・空き地の有効活用 による地域の活性化を図ることを目的としています。 羅臼町空き家・空き地情報登録制度「空き家・空き地バンク」設置要綱 制度内容 空き家・空き地の売却…

詳しくはこちら

空き家・空き地バンク登録状況について

空き家・空き地バンク登録状況について 空き家一覧 現在登録されている物件はありません。(最終更新年月日:令和元年6月21日) 物件の登録や購入を希望する人は、「空き家・空き地バンク制度の実施について」をご覧ください。 空き地一覧 現在登録されている物件は10件です。(最終更新年月日:令和元年6月21日) バンクへの登録順に物件を表示しています。 物件の登…

詳しくはこちら

知床・羅臼まちづくり基金(ふるさと納税)

ふるさと納税特設サイトはこちら 知床・羅臼まちづくり基金(ふるさと納税) 「ふるさと納税」で知床・羅臼町を応援してください 「ふるさと納税」とは、過去に住んだことのある・なしに関わらず、応援したい自治体へ寄付することにより、住民税や所得税の税額控除が受けられる制度で、当町でも「知床・羅臼まちづくり基金」を設置し寄付金を募っております。 「ふるさと納税」で&ldq…

詳しくはこちら

いきいき地域提案型事業・地域産業活性化事業

いきいき地域提案型事業 この事業は、熱意のあるまちづくり活動や地域を活性化させるための事業を応援するために、活動費や資材等の経費を町の予算範囲内で補助する制度です。 補助金は、補助対象経費の2分の1以内を予算の範囲以内で、1件につき100万円を限度とします。 補助金の額は、補助対象事業を実施するに当たり、必要な資材(消耗品及び原材料費)の購入に係る経費を予算の範囲内で補助しま…

詳しくはこちら

らうす産業活性化プロジェクト

らうす産業活性化プロジェクト 羅臼町は漁業を基幹産業として発展してきましたが、漁業資源の減少、人口の流出、少子高齢化の進行など、当町を取り巻く環境は厳しさを増しています。 こうした中、「人・まち・自然いきいき知床新時代 魚の城下町らうす」を将来テーマに掲げ、協働のまちづくりを基本テーマとして自立のまちづくりを目指す「羅臼町第6期総合計画」が平成20年4月にスタートしました。 …

詳しくはこちら

クックパッド公式キッチン「知床羅臼町キッチン」の開設

知床羅臼町キッチン 羅臼のイチオシ食材・調理法をタイムリーに発信 日本最大級の料理レシピサービス「クックパッド」と連携し、羅臼町公式キッチンとして「知床羅臼町キッチン」を平成28年7月1日より開設致しました。 羅臼の新鮮な海産物を使用した料理や浜の母ちゃん料理、漁師がこよなく愛す漁師飯、ふるさと納税返礼品や知床らうすブランド認証品を使用したクイック時短料理などご当地レシピが多…

詳しくはこちら

シンボルマークの使用申請・承認について

「魚の城下町らうす」のシンボルマーク   羅臼町の「ら」「う」「す」の3文字を町のシンボルである「魚」にあてはめたもので、公募により採用されました。 羅臼町では、『人・まち・白然 いきいき知床新時代 ~魚の城下町らうす~』をキャッチフレーズに、魚とともに生きる「人・まち・自然」が融合するまちづくりを進めています。       シンボルマークの使用申請・承認について…

詳しくはこちら

国土利用計画法の届出

国土利用計画法の届出 国土利用計画法に規定する一定面積以上の土地取引を行ったときは、契約締結日から2週間以内に、譲受人(権利取得者)は土地の利用目的及び取引価格等を土地の所在する市町村に届出する必要があります。 提出先 〒086-1823 北海道目梨郡羅臼町栄町100番地83  羅臼町役場企画振興課企画係  電話番号 0153-87-2114 届出書類 …

詳しくはこちら

観光情報サイト
ふるさと納税サイト
お問い合わせ
ページトップへ