はじめての方へ

文字の大きさ:

総合案内(トップページ)  >  トピックス:第48回衆議院議員総選挙

第48回衆議院議員総選挙

■ 不在者投票


  羅臼町の選挙人名簿に登録されている方で、投票日当日に、期日前投票と同様の事由に該当する方は、滞在先の選挙管理委員会で不在者投票ができます。
なお、あらかじめ選挙人名簿登録のある選挙管理委員会に投票用紙などの請求手続が必要となります。 
また、指定されている病院、老人ホームなどに入院・入所されている場合は、その施設でも不在者投票ができます。 
  不在者投票期間
 第48回衆議院議員総選挙及び第24回最高裁判所裁判官国民審査
 平成29年10月11日(水曜日)~10月21日(土曜日)
 
 (ご注意)
羅臼町選挙管理委員会への不在者投票を請求する場合は、選挙人本人が書かれた書面を直接提出又は郵送することが必要であり、E-mailやFAXは使えませんので、早めに手続をお願いいたします。
 
 

 ■ 羅臼町選挙人名簿登録者用


(1)羅臼町の選挙人名簿に登録されており、出張や旅行などで他市町村に滞在している方
羅臼町の選挙人名簿に登録があり、投票日に投票所で投票ができない見込みの方については、羅臼町選挙管理委員会へ、不在者投票の請求をしてください。
後日、不在者投票用の投票用紙及び封筒等が送られてきますので、現在滞在しているお近くの選挙管理委員会の不在者投票記載所へお持ちください。そこで投票用紙に記載して不在者投票を行うことができます。
詳しくは、羅臼町選挙管理委員会までお問い合わせください。
 
 【様式ダウンロード】 
  ・不在者投票宣誓書(兼請求書)滞在先投票用
  ・不在者投票宣誓書(兼請求書)滞在先投票用(記入例)
 
 
 
(2)羅臼町外へ転出した方で、転出先の市町村の選挙人名簿に登録されていない方
第48回衆議院議員総選挙及び第24回最高裁判所裁判官国民審査は、羅臼町で投票を行うことができます。 
羅臼町選挙管理委員会に選挙人名簿の登録を確認の上、不在者投票の請求をしてください。
後日、不在者投票用の投票用紙及び封筒等が送られてきますので、お近くの選挙管理委員会の不在者投票記載所へお持ちください。そこで、投票用紙に記載して不在者投票を行うことができます。 
なお、転出先の市町村で選挙が行われる場合、平成29年7月9日までに新住所地に転入届出をされた方は、新住所地の市町村の選挙人名簿に登録されます。詳しくは、住所地の選挙管理委員会にお問い合わせください。 
 
 【様式ダウンロード】
 
  ・不在者投票宣誓書(兼請求書)町外転出者用
  ・不在者投票宣誓書(兼請求書)町外転出者用(記入例)
 
 
 

■ 他市町村の選挙人名簿登録者用


(1)羅臼町に滞在している方で、町外の市町村の選挙人名簿に登録されている方
 
現住所先の選挙管理委員会に選挙人名簿の登録を確認の上、不在者投票の請求をしてください。 
後日、不在者投票用の投票用紙及び封筒等が送られてきますので、羅臼町選挙管理委員会の不在者投票記載所へお持ちください。そこで、投票用紙に記載して不在者投票を行うことができます。
 
 【様式ダウンロード】
  ・不在者投票宣誓書(兼請求書)他市町村登録者用
  ・不在者投票宣誓書(兼請求書)他市町村登録者用(記入例)