はじめての方へ

文字の大きさ:

町の情報

総合案内(トップページ)  >   町の情報  >   まちづくり・地域振興   >   羅臼町地域おこし協力隊通信

羅臼町地域おこし協力隊通信

 平成21年度に総務省によって制度化され、全国各地で取り組まれている「地域おこし協力隊」。
 都市地域から過疎地域等へ住民票を移動し、生活の拠点を移した者を、地方公共団体が「地域おこし協力隊員」として委嘱。隊員は、一定期間、地域に居住して、地域ブランドや地場産品の開発・販売・ PR等の地域おこしの支援や、農林水産業への従事、住民の生活支援などの「地域協力活動」を行いながら、その地域への定住・定着を図る取組です。
 羅臼町においても平成26年末より募集を開始し、隊員4名が4月に町職員として採用されました。
 制度の位置付けとして「移住」という側面もあり、都市地域より集結した4名。それぞれの業務を通じて「見て」「感じて」「思う」羅臼町を「羅臼町地域おこし協力隊通信」として発信します。
 
H2802 地域おこし通信2016年2月号-3_01.jpg
※クリックすると、PDFファイルが開きます。
 
H280125 地域おこし協力隊_01.jpg
※クリックすると、PDFファイルが開きます。
 
H2710 地域おこし協力隊通信10月号.jpg
※クリックすると、PDFファイルが開きます。
 H2710 地域おこし協力隊通信10月号 (1).pdf
H2709 羅臼町地域おこし協力隊通信.jpg
※クリックすると、PDFファイルが開きます。
 
H2708 羅臼町地域おこし協力隊通信.jpg
※クリックすると、PDFファイルが開きます。
 
H2707 羅臼町地域おこし協力隊通信.jpg
※クリックすると、PDFファイルが開きます。
 
H2706 羅臼町地域おこし協力隊通信.jpg
※クリックすると、PDFファイルが開きます。
 
H2705 羅臼町地域おこし協力隊通信.jpg
※クリックすると、PDFファイルが開きます。
 
 
<関係サイト>
 ○知床羅臼町観光協会 日本の最果て知床 羅臼であいたい
 ○公益財団法人 知床財団 / 羅臼ビジターセンター / ルサフィールドハウス
 ○地域を変えていく新しい力 地域おこし協力隊(移住・交流推進機構ホームページ)
 ○地域おこし協力隊(総務省HP)