はじめての方へ

文字の大きさ:

町の情報

総合案内(トップページ)  >   町の情報  >   町の計画   >   羅臼町鳥獣被害防止計画

羅臼町鳥獣被害防止計画

■第4期羅臼町鳥獣被害防止計画(平成29年度~平成31年度)


 知床は、海から陸に繋がる生態系の微妙なバランスの下で、オオワシやオジロワシ等の希少鳥類、ヒグマやエゾシカ等の陸生哺乳類、さらにアザラシ等の海生哺乳類など多様な動物の生息地となっています。
 羅臼町は、知床世界自然遺産の町として、これらの豊かな自然と人間の共存を目指し、住民生活や産業活動に被害を及ぼす鳥獣について、対応の基本方針などを定めた「第4期羅臼町鳥獣被害防止計画(平成29年度~平成31年度)」を策定しました。
 
 
第4期羅臼町鳥獣被害防止計画(平成29年度~平成31年度)