はじめての方へ

文字の大きさ:

町の情報

総合案内(トップページ)  >   町の情報  >   行政情報   >   ダイキン工業株式会社、羅臼町、斜里町、公益財団法人知床財団の四者協定の締結について

ダイキン工業株式会社、羅臼町、斜里町、公益財団法人知床財団の四者協定の締結について

 
 
ダイキン工業株式会社(十河政則社長)と羅臼町、斜里町、公益財団法人知床財団の4者は、知床の自然環境の保全・復元、野生生物と地域住民の共存事業へ取り組むため、平成23年度に協定(5ヶ年)を締結し事業を展開してきました。本年3月末には協定期間が満了となりますが、この度引き続き、さらなる保全活動の発展を目的として平成28年1月29日に協定を更新しました。
 
 この協定により、今後8年間で総額4,228万円の金額がダイキン工業株式会社より寄付されることとなります。
 
 そのうち、羅臼町では、ヒグマと人の共存を手助けする活動への支援として、これまでのダイキン工業(株)の寄付により、北浜から相泊間及び市街地周辺に整備した電気柵の維持管理に活用します。
 また、電気柵の設置されていない区域についても、クマとの共存を進める環境づくりを進めていきますので、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
   
 
H280225 ダイキン写真1.jpg
      
H280225 ダイキン写真2.jpg
左から 藤本CSR室長 、 馬場町長、 湊屋町長 、 関根理事長
    (ダイキン工業(株)) (斜里町)          ((公財)知床財団)