はじめての方へ

文字の大きさ:

くらしの情報

総合案内(トップページ)  >   くらしの情報  >   【保健師・栄養士ブログ】007

【保健師・栄養士ブログ】007


保健推進員さん向けhappy01 検診busバスツアー 初の企画new


 

9月29日(木) 快晴sunのもと 初めて“検診busバスツアー”を企画。

7人の保健推進員さんとともに、釧路がんセンターまで検診busツアーに行ってきました。
 
羅臼町は、検診を受ける場所・期間が限定されています。weep
自分の受けたい時に検診を受けたい・・という町民の皆さんにとっては、検診満足度は
低いことでしょう。
検診の契約先のひとつでもある 釧路がん検診センター は通年をとおして個別で検診を
受けることが出来ます。しかし、片道2時間半ほどかかり「ちょっと検診行ってくるから~」と
いう手軽さはありません。
 
そこで、釧路がんセンターさんの協力のもと、「検診busバスツアー」を企画しました。
まずは、地域の中心となって健康づくりを考えている 保健推進員さんlovelyの皆さんに
体験していただくツアーにしました。
 
検診スケジュールは以下のとおり
 
羅臼町8:30出発bus→11:00釧路着→ホテルでランチrestaurant→がんセンター着12:30→
それぞれ自分の希望する検診scissorsを受けました。
→検診終了後、センターの保健師さんから がん検診の必要性をスライドを使って説明して
もらいました。(とってもわかりやすかったです)→羅臼着18:00110929_143022.jpg
 
バスの中では、健康ビンゴで、遊びながら・・学びながら・・楽しく過ごしました。
おしゃべりしていくので、1人で行くよりも時間は短く感じたのではないでしょうか。
 
pencil検診バスツアーアンケートから
 
・保健推進員の研修、初の試みとしてはとても良かったと思う。毎年、バスツアーができるとなると総合健診の受け方も変わってくるのではないでしょうか。(満足度90%)
 
・今回参加してとても良かったです。この研修の事を友人・知人に話して、検診の推進をしていきたいと思います。自己負担があっても、多人数でこのような企画があれば、町内会婦人部単位とか、推進員以外の人たちにも参加できると良いと思います。楽しく有意義な研修でした。(満足度100%)
 
・とても有意義な一日だったと思います。なかなか一人でいろんな検診を受けに行くのは、おっくうなので、こうしてみんなで行くと、待ち時間も気にしなくていいし、一度町民にむけて発信してみる価値はあると思います。(満足度100%)
 
clip担当者から
 
・検診というものは、ドキドキするものです。それが、ひとりではなく顔見知りの仲間と行けること、検診だけではなく、楽しいゲームやおいしい食事・検診のワンポイントアドバイスなど、検診+付加価値をつけることで、有意義なものとなり、満足度の高い検診に変身しました。今後も検討しながら、満足度の高い検診を目指したいと思いました。
 
・釧路がんセンターさんの皆さん、ご協力ありがとうございました。happy01